KAGI

KAGI

KGREEN AKI OMACHI GOLF INSTITUTE

 

 

KAGI 大町昭義ゴルフ研修所

 

GOLF NETWORK で「アメリカ PGA ツアー」、「PGA シニアツアー」、「ヨーロピアンツアー」などの解説やラウンドレポートを軽快にこなす大町昭義プロ。自らのメジャー優勝を含むゴルフツアーの複数回優勝、アジアンツアー、PGA ツアー参戦経験、さらに太平洋御殿場ゴルフアカデミー校長歴12年間のゴルフ指導者として「ゴルフこそ我が人生」と言える大町プロの経験の全てを集大成した「大町昭義ゴルフ研修所」(Kgreen Aki Omachi Golf Institute)KAGI を開設致しました。

 

KAGI は、大町昭義所長の研修所開設テーマである「ゴルフこそ我が人生」を主眼に以下の7つのキーポイントを研究生・ゴルファーの皆様と共有していくゴルフコミュニティーです。ゴルフには、世界最高峰の PGA ツアーから日々健康のために勤しむファンゴルフまで、ゴルファー各々がどうゴルフに向き合うかによってその達成すべき目標は、各々違ってきます。 各々にあった「ゴルフ人生」を KAGI で楽しんで参りましょう。

 

 

<< 公認コーチ >>
Head Pro: 大町 昭義
KAGI Mgr: 正宗 昇悟
Game担当: 久田 純也
Course担当: 久保田 一彦
Fitness 担当: 岩井 信行

 

大町昭義(おおまち・あきよし)

1958年10月17日 群馬県生
日本大学経済学部卒業後、1983年に日本プロゴルフ協会入会。89年ミズノオープン、かながわオープン、日本シリーズで各優勝を果たす。その後の91年には全日空オープンで優勝。
現在は、プロゴルファーとして活躍の他、ゴルフレッスン、ゴルフ解説等、幅広く活躍している。

 

[掲載メディア]

◼パーゴルフ+PLUS
あの頃ボクは若かった 昭和の履歴書 vol.20
-大町昭義-


「KAGI」7つのキーポイント

 

■ SWING (ゴルフスイング)

あえてKAGIでは特有のスイング理論を設定していません。

何故ならゴルファー各々の体格、パワー、経験などの違いもあり、1スイング理論の型にはめる必要はありません。PGAの標準となりつつある最新のシャロースイング理論を中心にゴルファー各々に見合う生涯のスイングをオートクチュールで作って行きます。

 

■ GAME(ゲームマネジメント、ロング・ショートゲーム)

見る人が見れば、スタートホールで放つドラィバーショットでそのゴルファーのレベルは、一目瞭然に判るものです。

ロング・ミドルゲームでの自信があれば、スムーズなショートゲームに繋がります。又、ロング・ミドルのミスも一発のショートゲームやパッティングで調子を取り戻すトリガーとなり得ます。ゴルファー各々が身につけたゴルフスイング、技術を駆使して各々のゴルフゲームを如何にミスなく、チャンスを作れるかが、ゴルフのマネジメントです。KAGIでは、100を切る目標の方へのマネジメントからプロのトーナメントでの優勝を狙うマネジメントまで、大町昭義プロの豊富な経験を元に教授して参ります。

マネジメント能力の構築の早道は、KAGIにおける7本クラブゲームトレーニングです。例えばDW、7FW、6UT、8I、PW、SW、PTの7本だけで9Hを回ります。残りの距離を幾つ残すかなどを毎ホール計画してクラブを先選定します。

あえてミドルホールを同じクラブで3打目でONする距離感を身につけたりと、日頃ドラィバーの後は、必ず5FWを握っていたり、アイアンをほとんど振らなかったりする習慣から一打一打を考えるゴルフに変えてくれます。KAGIでは、9Hレッスンにおいて、この7本クラブゲームで各々のマネジメント能力の向上を図ります。

 

■ COURSE(コースコンディション)

KAGIを主催するKGREENは、森永高滝CCをはじめとするゴルフ場のコース管理請負会社です。

日本の四季。春の新緑、梅雨、真夏の猛暑、秋の長雨、冬の乾燥、降雪など芝にとっては、随分過酷な気象条件と言えましょう。ゴルファーにとってもその日の芝やバンカーの状態が、スコアに直結するものです。KAGIでは、グリーンの苅り目の読み方をグリーン苅りやホール切り体験作業を通じて学んで頂きます。

季節の折々にコースコンディションと如何に付き合うかもコースメンテナンス会社が主催するKAGIの特徴です。

 

■ GEAR(ゴルフクラブ)

最新のGEARは、優しさと飛距離の効率性を目指す言わばオートマチックなクラブになって参りました。ゴルファー各々に見合った再現性の高いスイングとクラブ、ボールの組み合わせもゴルフの楽しさであり、ゴルフゲームの向上につながります。KAGIでは、ギア診断からフィッティングサービスを通じてGEAR選定をお手伝い致します。

 

■ FITNESS[PYGICAL,MENTAL](フィットネス)

ゴルフは、生涯スポーツと言われ最も重要と言われるのが、下半身の安定性と言われます。又、最新の健康理論においても加齢とともにお尻を鍛ることが重要であり、スポーツ力学においても膝や腰のショックは、大きな筋肉であるお尻で吸収して行けば故障の少ない身体作りが出来るとも言われています。KAGIでは、効率性の良いゴルフスイング構築のためにお尻のトレーニングメニューを提供しています。

生涯のスポーツとして、一生歩けるゴルファーとしての取り組みこそ、KAGIの尻トレです。

又、メンタルの重要性について、KAGI所長大町プロは以下のように提言しています「ゴルフの最大のミスは、打つ前に悪いショットを思い描くこと」だと。過去の失敗(ダボ)も未来の結果(バーディー)もゴルファー自身には、コントロール出来ません。

これから打つという現実において思い描く、プランとその実行のみがゴルファーの出来ることだからです。

故に、まずは上手く打った弾道と着弾イメージを描き、それに対してどうスイングしてフィニッシュするかというアクションを実行することだけです。メンタルの強いゴルファーとは、決して我慢強いだけではなく明確な成功イメージとアクションプランを実行する戦略的な思考性を発揮出来る方なのです。

KAGIでは、大町所長の成功体験をゴルファーの思考回路=ゴルフ脳の構築を指導していきます。

 

■ MORALS[RULE & ETIQUETTE](規則・エチケット)

ゴルフのモラルにおいて最も重要なのは、実社会生活と同様な倫理観と言われています。残念ながらゴルフ場のコース見回り時に指定喫煙箇所以外に吸殻のポイ捨てが見られます。一歩間違えば、冬の乾燥時には火事になる恐れ際あります。

先ずは、実社会の倫理常識、その上でゴルフルール、バンカー内の足跡整備、ターフの目砂、グリーンのピッチマーク直しなどのゴルフエチケットです。

又、ゴルフ場によってはドレスコードが設定されています。ゴルフ場其々の仕様に合わせてゴルファーもモラルとエチケットを意識することをKAGIの研修にて学んで頂きます。

モラルを持ってPLAY FAST!誰もが認める素晴らしいゴルファーになりましょう。

 

■ FUN(楽しみ)

KAGIには、月例会があります。7本ゲームを9H、残りの9Hは全てのクラブを使って日頃の練習の成果を出しあいましょう。また、夏の避暑地北海道の釧路周辺ゴルフツアー、シンガポール、マレーシアでのゴルフキャンプ等、「ゴルフこそ我が人生」を楽しむ面々でFunを共有して行きましょう。

 

 

PAGE TOP

岩井 信行

実績
■パーソナルトレーナー歴13年■

■千葉県ベンチプレス大会■
74kg級優勝
66kg級優勝
公式記録155kg

保持資格
■加圧インストラクター■
■フィットネスインストラクター■
■BOSU・グラビティーインストラクター■ 
■ポールウォーキングインストラクター■