KGREEN品質

■ KGREEN品質のグリーン、その本質は

~ プレイヤー全てに公平なグリーン ~

[ 本質を創る3つの要素]

(1)見た目とおりに転がるグリーン ゴルフは、競技おいてグリーンに触ってラインを読むことが禁じられていますから見た目が重要です。
○ 良い例、正しい読みと、思ったとおりのストロークをすれば、すべてカップインするグリーン。
● 悪い例、読みに反してグリーンが凸凹でどっちに転がるのかわからないグリーン。

(2)18ホール、練習グリーン全て同じ状態に管理されたグリーン 18ホールに加えて、パット練習グリーンやアプローチ練習グリーンも含めて、全てが同じ状態。
○ 良い例、全てのグリーンが同じ、スピード、コンパクション、芽数、芝種、色合い、同じフィーリングで打てる。
● 悪い例、1番は13フィートでコンパクション23、2番では12フィートでコンパクション25。
これなら、全ホール9フィートの方が良いグリーン。

3)ショットの良し悪しが出るグリーン スピンコントロールされた良いショットしかバーディーチャンスに付かない。
○ 良い例、フェアウエイからのショットは止まるが、ラフからは高度な技術が無いと止まらない。
● 悪い例、ラフからのどんなショットでも止まるので、ティーショットは飛ばした者勝ち。

■ 久 保 田 一 彦 プロフィール

1968年4年2日生まれ 北海道出身

タンチョウ鶴の村で知られる鶴居村で生まれ、高校時代までは、野球とスケートに明け暮れた。高校卒業後は酪農学園大学に進学。卒業後「ホクレン」に就職し、20代前半にゴルフの面白さに引かれ転職を決意。北海道のスコットヒルGCから太平洋御殿場コースへ移り三井住友VISA太平洋マスターズの会場として10度コース作りを経験。
2013年培った経験と知識を生かし最高のグリーン管理のコンサルティングとグリーンキーパーの育成を目指しKGREE(株)を起業。現在に至る。

PAGE TOP

岩井 信行

実績
■パーソナルトレーナー歴13年■

■千葉県ベンチプレス大会■
74kg級優勝
66kg級優勝
公式記録155kg

保持資格
■加圧インストラクター■
■フィットネスインストラクター■
■BOSU・グラビティーインストラクター■ 
■ポールウォーキングインストラクター■